ギックリ腰の治療報告2 南町田さいとう接骨院

ギックリ腰の治療報告2

GW前はギックリ腰のラッシュだった。

【主訴】

当院にギックリ腰で来院されたのは男性の患者様。

車の整備中にギックリ腰になってしまったらしい。

イスから立ち上がる動作が痛く、立ち姿勢も腰が前に曲がっている。

この患者様、最初は両方の腰が痛く、治っていくうちに左側の痛みが強いという症状になった。

とは言っても、最初の一回の治療でずいぶん動けるようになって頂いた。

感覚的には70%くらいの改善。

残っているのは長時間運転をしたり、朝起き上がるときに左側に痛みが出やすいという感じだ。

腰痛だけではなく、片側にだけ痛みや症状が出るという事は身体に歪みがある証拠なんだ。

 

【治療その後】

このギックリ腰患者様は、左の仙腸関節の部分(背骨の一番下と骨盤の付近の関節)に痛みが出やすいようだ。

関節の痛みは色んな原因があるけど、この患者様は簡単に言うと体の左側が弱い(うまく使えていない)状態だった。

10分程で硬くなった右側と、うまく使えていない左側を調節すると、立ち上がりがずいぶんスムーズになった。

GW前だったのもあり、一週間ほど頑張って通院してもらう事に。

日に日に痛みは抜けてゆき、GW前日には痛みはゼロになっていた。

 

しかし、この患者様は身体が硬く柔軟性がずいぶん無くなってるんだ。

連休明けからは身体の柔軟性を取り戻しながら左右のバランスを整えていかなければ、きっとどこかでギックリ腰は再発してしまうだろう。

当院ではギックリ腰の治療だけではなく、再発しない身体作りにも力を入れている!

 

病院ではシップと痛み止めの飲み薬ということが多いけど、こんな急性期のケガでも意外と歩き方が変われば痛みなく生活できるようになったりするんだよね。

足首のねんざなんかも同じですんなり歩けるように出来ちゃうよね。

痛みを我慢したまま歩き続けると、かばったまま歩くから他の部分に良くないことが起こる。

痛めてから早い段階で体の使い方を覚えることは再発予防や他の部分を予防することにもつながるんだ。

 

さいとう接骨院はスポーツをするあなたをサポートし続けます!

===========

さいとう接骨院 南町田駅北口徒歩5分

診療時間(予約不要)

月~金9:00-13:00/15:00-21:00

土  9:00-15:00

町田市鶴間1-18-1-102

042-706-9182

P1台あり(16号線から入庫)

 

●首肩腰足などの痛みの早期回復

●からだのゆがみを根本治療

●スポーツ外傷・障害

●交通事故治療

●リハビリ・トレーニング