肩の痛みの治療報告2 南町田さいとう接骨院

肩の痛みの治療報告2

【主訴】

肩が痛くて腕が上がらないという女性の治療。

この患者様は以前からヒザ、股関節、足首のバランスが悪く、歩くときなどに痛みがあると言う高齢の女性の方だ。

痛めた原因は確かじゃないけど、たぶん痛くなった方の肩を下にして寝ていたからかなぁということだった。

痛くなった次の日に病院に行って注射をしてもらい、少しは良くなったと言うんだけど、腕は全然上に上がっていなかった。

病院のドクターの話では、高齢だし治るのには1ヶ月くらいかかるよと言われたらしい。

そんなに重症なのかと、押して痛みの出る箇所を確認し、炎症を起こしていないか確認した。

【所見】

炎症は確認出来ないし、腕が上がらないほどの筋肉の硬さは見られなかった。

でも反対の肩と比べると少しだけ痛い方の肩が前の方にズレてるというか、ねじれてるというか。そんな感じがしたんだ。

【治療、その後】

おそらくこのズレかねじれかがうでを上げるときに引っかかって痛いんじゃないかな?と思い、優しく痛い方の肩を押さえてうでを揺らしてみた。

この患者様は骨粗鬆症も患っているので、力の加減にはいつも気をつけているから、本当に優しく押さえた。

すると1分もしないうちに、肩のねじれが戻る感触があったんだ。

患者様にも確認してみたら、あれ?痛くないしうでも上がるわ。

とこれっきりで治ってしまった。

次の日も来てもらい確認したけど、もう痛くないとのことだ。

良かった良かった!

痛めて日にちがそんなに経ってない事が助かったかな。

病院の先生の言うとおりに、1ヶ月も我慢していたらきっと他の筋肉も硬くなり、もっと上がらなくなっていただろう。

早めの対処が出来て何よりだった。

 

病院に行ってもダメだったこういう痛みは、当院の得意とする部分でもあるんだ。

当然病院じゃないと治らない痛みもあるけど、きっと分野が違うんだろうな。

同じ「身体を診る」でも、大きな骨折だったり、ひどいリウマチだったりは手術や薬のチカラが必要だけど、もっと日常的に痛みを感じやすい症例に対しては助けになれる。

病院に行くほどじゃないような痛みや、何が原因かわからない痛みに対して、とにかく助けになれる接骨院でありたいんだ。

病院ではシップと痛み止めの飲み薬ということが多いけど、こんな急性期のケガでも意外と歩き方が変われば痛みなく生活できるようになったりするんだよね。

足首のねんざなんかも同じですんなり歩けるように出来ちゃうよね。

痛みを我慢したまま歩き続けると、かばったまま歩くから他の部分に良くないことが起こる。

痛めてから早い段階で体の使い方を覚えることは再発予防や他の部分を予防することにもつながるんだ。

 

さいとう接骨院はスポーツをするあなたをサポートし続けます!

===========

さいとう接骨院 南町田駅北口徒歩5分

診療時間(予約不要)

月~金9:00-13:00/15:00-21:00

土  9:00-15:00

町田市鶴間1-18-1-102

042-706-9182

P1台あり(16号線から入庫)

 

●首肩腰足などの痛みの早期回復

●からだのゆがみを根本治療

●スポーツ外傷・障害

●交通事故治療

●リハビリ・トレーニング