外反母趾の治療報告2 南町田さいとう接骨院

外反母趾の治療報告2

【主訴】

以前から外反母趾で、歩くと足のゆびの裏が痛いという女性が来院された。

歩くのもつらそう…

以前から外反母趾はあったものの、最近は地面に足をつくと人さしゆびと中ゆびの裏が痛いらしく、歩く元気もどんどんなくなっていたんだそうだ。

【所見】

検査してみると足の親ゆびはしっかり外反母趾で、真ん中に向かって曲がっている親ゆびが、人さしゆびと中ゆびを持ち上げてしまっている。

押して痛みがある場合はゆびの付け根の裏側で、ゆびを動かす腱が硬くなってしまっている。

ここに地面が当たって痛いわけだ。

外反母趾で決まって見られるのは、ヒザも股関節もねじれているという事。

これは年齢を重ねるとどんどんねじれてくる。

【治療その後】

治療を股関節のねじれから取り除き、ヒザを動かすとヒザの関節はゴリゴリと動く。

ご本人いわく、以前はヒザの調子が悪かったこともあったそうだ。

股関節、ヒザ、足首の関節を整え、外反母趾を整えるテーピングで治療。

すると痛みなく歩けるようになっていた。

今は痛みを再発させないように、以前からの股関節やヒザ、足首のねじれを整えながら外反母趾のテーピングを2〜3日に一回交換する事で痛みなく遊びに出かけたり、ゴルフに行ったりしているんだ。

その他外反母趾の治療報告はこちら

→外反母趾の治療報告1

病院ではシップと痛み止めの飲み薬ということが多いけど、こんな急性期のケガでも意外と歩き方が変われば痛みなく生活できるようになったりするんだよね。

足首のねんざなんかも同じですんなり歩けるように出来ちゃうよね。

痛みを我慢したまま歩き続けると、かばったまま歩くから他の部分に良くないことが起こる。

痛めてから早い段階で体の使い方を覚えることは再発予防や他の部分を予防することにもつながるんだ。

 

さいとう接骨院はスポーツをするあなたをサポートし続けます!

===========

さいとう接骨院 南町田駅北口徒歩5分

診療時間(予約不要)

月~金9:00-13:00/15:00-21:00

土  9:00-15:00

町田市鶴間1-18-1-102

042-706-9182

P1台あり(16号線から入庫)

 

●首肩腰足などの痛みの早期回復

●からだのゆがみを根本治療

●スポーツ外傷・障害

●交通事故治療

●リハビリ・トレーニング