腰痛の治療報告2 南町田さいとう接骨院

腰痛の治療報告2

【主訴】

腰痛のおじい様が来院された。

一年ほど前にギックリ腰をしてそれからどんどん歩くのがつらくなり、大好きな散歩も出来ないと言っていた。

散歩も出来ないと言っていたけど、散歩の目標時間は2時間歩けるようになりたいというハイレベルな目標をお持ちだ(笑)

【所見】

実際、寝返りだったり、朝布団から起き上がる動作でも痛みがあるようだ。

検査をしていくと、前屈はもう少しで床に指が届きそうなくらい全然出来るし、正座も出来ているからヒザの柔軟性はじゅうぶんだ。

ただ、身体をうしろに反らす動作がものすごく硬かった。

これは常に背中が丸くなってきている事が考えられる。

【治療その後】

股関節と骨盤の柔軟性をつけて、腹筋側の筋肉の硬さを取り除いていくと、さっきの3倍は腰が反れていた。

きっとギックリ腰をしてからどんどん身体が丸くなるにつれ、歩く動作もしんどくなってきたに違いない。

ぼくは「大丈夫!これなら2時間歩けるようになりますよ!」と言って、自宅で気をつける事を伝え、また近いうちに来院するようにお願いした。

翌日来院されたハイレベルおじい様は、寝返りもスムーズで朝の痛みもなかったと言ってくれた。

うん、これなら絶対良くなるに違いない。

旅行も趣味らしく、北海道や東北によく行くそうだ。

たぶん2時間歩けるくらいじゃ旅行はキビシイかもしれないが、きっとこのおじい様は2時間どころか4,5時間歩けるようになっちゃうんじゃないかと思うんだ。

高齢だから、歳だから、と諦めちゃう方も多いけど、ぼくはそうは思わないんだ。

これからどんどん良くなって、貴重な土産話を聞けるのが楽しみな患者様なんだよね^ ^

病院ではシップと痛み止めの飲み薬ということが多いけど、こんな急性期のケガでも意外と歩き方が変われば痛みなく生活できるようになったりするんだよね。

足首のねんざなんかも同じですんなり歩けるように出来ちゃうよね。

痛みを我慢したまま歩き続けると、かばったまま歩くから他の部分に良くないことが起こる。

痛めてから早い段階で体の使い方を覚えることは再発予防や他の部分を予防することにもつながるんだ。

 

さいとう接骨院はスポーツをするあなたをサポートし続けます!

===========

さいとう接骨院 南町田駅北口徒歩5分

診療時間(予約不要)

月~金9:00-13:00/15:00-21:00

土  9:00-15:00

町田市鶴間1-18-1-102

042-706-9182

P1台あり(16号線から入庫)

 

●首肩腰足などの痛みの早期回復

●からだのゆがみを根本治療

●スポーツ外傷・障害

●交通事故治療

●リハビリ・トレーニング