妊娠中の腰痛、肩こり治療

妊娠中の腰痛、肩こり

妊婦でも腰痛、肩こりの治療はできるの?

 

患者様からのご質問がございましたので、少し詳しくお伝えしたいと思います✨

 

 

妊娠も中期から後期になってくると、おなかも大きくなり腰、首、肩などへの負担も増加します💧

赤ちゃんが大きくなってきて嬉しいことなんですが、ママの身体への負担も大きいものです💧

 

「腰痛」「肩こり」「頭痛」などをかかえながら、

 

なんとかこの痛み、つらさを解消出来ることはないだろうか💧💧💧

 

と感じているママへ‼

 

その場限りのマッサージではなかなか改善もされませんし、

そもそも「施術を受けることを断られたりする」ことはないでしょうか?

 

当院では、

妊娠中の一番つらい時期にも腰痛、肩こりの治療を受けられます!

 

当院での妊娠中の方への治療

 

まずはじめに

絶対に無理やり力を加える治療は致しません‼

 

おなかが大きくなるにつれ、骨盤腰椎股関節に大きな負担がかかってきます。

関節や筋肉への負担が増加し、これが腰痛の原因になりますので

  • ソフトな力で骨盤矯正。
  • 特に負担を受けている背骨の関節をやさしく動かします。
  • 股関節の柔軟性を高めます。

 

おなかへの負担のかからない姿勢で(横向きで寝る姿勢です)施術をいたしますのでご安心ください

 

骨盤、股関節、腰椎のゆがみが生じると、背中から首につながる筋肉が緊張し首痛肩こり頭痛の発生の原因になります。

 

それらの症状には

  • 骨盤、腰椎、股関節のゆがみを整えた後、肩甲骨の可動域を広げ、背中の筋肉の緊張を緩めます。
  • 頸椎の可動域が良くない部分を見つけ、やさしく緊張を取り除き、正常に関節が動くようにしていきます

 

無理な力を加えないやさしい治療になっていますので、初めて治療を受けられる方でも安心です✨

 

妊娠中の女性の患者様へ

妊娠中の骨盤矯正、出産後の骨盤矯正は南町田のさいとう接骨院

 

他にも首、背中、うで、ひざ、手足の痛みやしびれ、つらさは何でもご相談ください♪

 

≫産後の骨盤矯正はこちらから