手術は必要ないかも!?ばね指、腱鞘炎の治療はお任せください! 南町田さいとう接骨院

手の痛み、ばね指、腱鞘炎

ばね指、腱鞘炎になる理由!

 

「あれ?指が伸びない!?」

「朝になると指が伸びなくなっている。これって手術が必要なのかな?」

 「病院では腱鞘炎と言われたけど、痛みがなかなか良くならない…」

 

さいとう接骨院には、このようなお悩みで通院されている患者様がたくさんいらっしゃいます。

なぜ、ばね指、腱鞘炎になってしまうのか

 

簡単に言ってしまうと「手の使いすぎ」です

た・だ・し!

単なる使いすぎではありません。

 

そこには「姿勢のゆがみ」が大きく関係しています

 

「姿勢のゆがみ」によって起こるばね指、腱鞘炎

 

なぜ「姿勢のゆがみ」が「ばね指」「腱鞘炎」に影響するのか

そもそもばね指とは、手の使い過ぎにより、手のひら側にある腱が固くなってくることにより起こるのですが、

 姿勢のゆがみ左の「」の姿勢のように良い姿勢の場合は、

「肩→肘→手首→指」 ばね指、腱鞘炎

と、指の先から手首までがほぼまっすぐです。 

 

しかし「×」のように姿勢がゆがんでくると

「肩が内側に入る→肘が外側を向く→手首が傾く→指がねじれる」

ばね指、腱鞘炎

指の先、指の付け根、手首にかけて「くの字」に曲がってしまいます。

 

この状態で指を使うことによりばね指起きるのです

ばね指、腱鞘炎

腱鞘炎も同じ理由で起こります。

 

さいとう接骨院ではばね指を「姿勢のゆがみ」から整え、根治を目指しています

 

ばね指、腱鞘炎に効くストレッチ

 

手の痛みに対するストレッチ

 

原因を見つけ、しっかり治せば再発もしにくい!

ばね指、腱鞘炎などの痛みに対し手術を勧められたり、注射をされたけどまた痛くなるというお声をよく聞きます。

確かに痛みが取れるので一つの方法と思うのですが「痛くなった原因」を解決しないと再発の可能性は高いのです

 

手は日常で最も使う部分の一つ。しっかり治して痛みのないようにしましょう♪

南町田、すずかけ台、つくし野、つきみ野、中央林間でばね指、腱鞘炎の治療は、南町田駅より徒歩5分のさいとう接骨院へ

長津田、つくし野、すずかけ台、つきみ野、中央林間でばね指、腱鞘炎にお困りの方は南町田駅より徒歩5分の「さいとう接骨院」へ♪

===========

さいとう接骨院 南町田駅北口徒歩5分

診療時間(予約不要)

月~金9:00-13:00/15:00-21:00

土  9:00-15:00

町田市鶴間1-18-1-102

042-706-9182

P1台あり(16号線から入庫)

 

●首肩腰足などの痛みの早期回復

●からだのゆがみを根本治療

●スポーツ外傷・障害

●交通事故治療

●リハビリ・トレーニング