首の痛み解消へ!原因と治療内容

首の痛み

こんな症状ありませんか?

  • 首筋から肩にかけて痛みがある。重ダルイ。
  • 寝違えにより、前後左右の動きが出来ない。
  • 首を動かすと背中まで痛みがある。
  • 首を後ろに反らせたり、左右に傾けると引っかかる。
  • 頭痛、めまい、ふらつき、視界が曇る感じ、顎が開きにくいなどの症状がある。

 首の痛みの原因

首は体のバランス、平衡感覚を保つ大切な部分です。また自律神経が集中している部分でもあるため、

首の筋肉の緊張や、可動域の制限、神経の圧迫により腕へのシビレや、自律神経系の症状を引き起こします。

頭蓋骨が上に乗っている構造上、下半身や骨盤など「土台の崩れ」からの影響を受けやすくなっており、

首から肩だけのマッサージでは痛みが取り切れないことも多く、たくさんの方が悩まれています。

治療内容

首の関節や筋肉は非常にデリケートで強い力での施術や、無理やり関節を動かすことは負担が大きすぎます。

頚椎の関節や、周囲の小さな筋肉に炎症が起きているものもあるので、

炎症の確認と、神経症状が出ていないかを確認します。

首のバランスを正しい位置へ戻すため背骨ゆがみを改善し、身体全体の姿勢改善を目指します。

 

最近では、デスクワークや塾に通う学生が増え「猫背の姿勢」が増えています。

スマートフォンなどの使い過ぎで姿勢が悪くなっていることもあり、この姿勢が首には相当な負担になるのです

姿勢改善のため、ストレッチ・トレーニングにより治療後の姿勢を保持できるように正しい姿勢指導も行います。

 

交通事故による首(むち打ち)の治療はこちらから

むち打ち 後遺症