指の痛みの治療報告1 南町田さいとう接骨院

指の痛みの治療報告1

【主訴】

小学生の野球少年の指を治療した。

この子の症状は以前指の骨折をした事があり、骨折が治ったからそのまま野球の練習をしていたらしいんだ。

それからずいぶん時間は経過してるけど、グローブでボールをキャッチする時や自転車のハンドルを握る時などに痛み、というか力が入らないって感じの症状があるらしいんだ。

そう、実はそんな患者さんは小学生じゃなくても、主婦の方やデスクワークの人なんかでも良くある症状なんだ。

骨折をして、固定をして骨がくっつくのを待つ。

骨がくっついたからそれでオシマイ。

って感じにしていたら、数年経って指がオカシイ…

指に限った事じゃないけど、どこかを固定するって事はそこの部分の動きを悪くするって事になる。

骨折なんだから固定は必要だけど、そのあとの関節の可動範囲を正常にするリハビリが必要だって話だ。

 

【治療、その後】

この子は指を曲げる筋肉というか、腱のすべりをキレイに出してあげると、しっかり指を曲げられ力が入るようになってきた。

さすがに一回でオールオッケーではなかったが、数回治療出来れば確実に元どおりに戻せる感じだ。

大人でもそうだけど、スポーツする時に痛みがあるってイヤだよね。

僕も水泳をしている時に痛みが出ることが何回かあったが、すごくイヤだった。

満足に動けない。

それが青春を部活やスポーツにぶつけたい学生の時期にケガや痛みに悩まされたら、スポーツがキライになってしまうかもしれない。

スポーツが全てではないが、僕はスポーツを通じて色んな経験や出会いがあった。

そういうチャンスを潰して欲しくないんだ。

だから運動をしている全ての人の助けになりたいと思う。

もちろんスポーツ以外にも日常の生活で痛みを感じてる全ての人の助けになりたい。

病院ではシップと痛み止めの飲み薬ということが多いけど、こんな急性期のケガでも意外と歩き方が変われば痛みなく生活できるようになったりするんだよね。

足首のねんざなんかも同じですんなり歩けるように出来ちゃうよね。

痛みを我慢したまま歩き続けると、かばったまま歩くから他の部分に良くないことが起こる。

痛めてから早い段階で体の使い方を覚えることは再発予防や他の部分を予防することにもつながるんだ。

 

さいとう接骨院はスポーツをするあなたをサポートし続けます!

===========

さいとう接骨院 南町田駅北口徒歩5分

診療時間(予約不要)

月~金9:00-13:00/15:00-21:00

土  9:00-15:00

町田市鶴間1-18-1-102

042-706-9182

P1台あり(16号線から入庫)

 

●首肩腰足などの痛みの早期回復

●からだのゆがみを根本治療

●スポーツ外傷・障害

●交通事故治療

●リハビリ・トレーニング